TOP > ドメイン、レンタルサーバー

ホームページを公開するためにはウェブサーバーが必要となります。
弊社では様々なレンタルサーバープランをご用意し、お客様のニーズに最適なドメインやサーバーをご用意します。

ドメインの取得

サイトにあわせて独自ドメインを

独自のドメインを使用する場合には、ドメインの取得費用と維持費が必要となりますが、独自のドメインを取得することでさまざまなメリットがあります。

原則として好きな言葉やフレーズを使用したドメインが使用できますので、たとえば、自社名や店舗名または扱い商品などに関するドメインを使うことで、そのホームページの目的や内容を強調することが出来ます。
(ただし、ドメインはよく住所にたとえられるように、同じドメインは存在できないので、ご希望のドメインがすでに使われている場合はそのドメインを使用することが出来ません。)

また、独自ドメインを取得することで、メールアドレスが分かりやすくなります。

プロバイダーから提供されるメールアドレスは、重複を避けるために無意味な文字列が追加されたりしますが、独自ドメインを使用すれば、「社員の方のお名前@ドメイン」というような簡潔なメールアドレスとすることができ、ドメインが社名や店舗名であれば、受け取る側もメールアドレスだけでどこの誰から来たメールなのかが分かりやすくなります。

ドメインの取得については弊社にて代行しておりますので、まだドメインをお持ちでない場合は、サーバーの準備とあわせてご相談下さい。

さまざまな種類のドメインを取り扱い

さまざまな種類のドメインを取り扱っていますので、用途や目的にあわせたドメインのご用意ができます。

.com (ドット・コム)
commercial。商業法人または個人などが対象です。誰でも、いくつでも登録できます。
.net (ドット・ネット)
network。ネットワークサービス関連などが対象です。誰でも、いくつでも登録できます。
.biz (ドット・ビズ)
business。ビジネスに特化したドメインです。誰でも、いくつでも登録できます。
.jp (ドット・ジェーピー)
汎用JPドメイン。誰でも、いくつでも登録できます。
日本に住所がある事以外は特に制限はありません。
.co.jp (シーオー・ジェーピー)
株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、相互会社、特殊会社、有限責任事業組合、投資事業有限責任組合、合同会社その他の会社および信用金庫、信用組合その他の営利法人用のドメイン。
co.jpドメインの取得には法人登録されている、もしくは準備中である必要があり、一法人一登録に制限されます。
.or.jp (オーアール・ジェーピー、オア・ジェーピー)
財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特殊法人、農業共同組合、生活協同組合、特定非営利活動法人などの法人用ドメイン。
or.jpドメインの取得には法人登録されている必要があり、一法人一登録に制限されます。
.info(ドット・インフォ)
情報サービスを提供する組織向けドメインです。誰でも、いくつでも登録できます。
.tv (ドット・ティーヴイ)
もともとはツバルの国別コードトップレベルドメインですが、誰でも、いくつでも登録できます。

これらの他にも、.gr.jp (ジーアール・ジェーピー)、.ac.jp (エーシー・ジェーピー)、.ed.jp (イーディー・ジェーピー)などのさまざまな種類のドメインの取得が可能です。

さまざまなサーバーをご用意

サイトの目的や用途に合ったサーバーをご用意

インターネット上にホームページを公開するためのウェブサーバーについては、プロバイダーや大手のポータルサイトなどで提供している「ホームページサービス」や「ウェブスペース」などと呼ばれる無料のサーバーなどを利用することもできますが、通常、それらのサービスは独自ドメインが使用できなかったり、各種の無関係な広告が表示されたり、商用利用ができなかったりと、使用上の制限が多くなっています。

ホームページを公開するのであれば、企業名や店舗名、ブランド名などが分かりやすい独自のドメインで公開することが望ましいでしょう。また、独自のドメインでホームページを公開するにはウェブサーバーが必要となりますが、ホスティングやレンタルサーバーと呼ばれるサーバーを目的に応じて利用することになります。

さまざまなサーバー機能

弊社ではレンタルサーバーサービスやホスティングサービスを提供する大手各社とパートナー契約を結び、さまざまな容量、多彩なオプション機能が選択出来るさまざまなサーバープランをご用意しています。

お問合せはこちらから
お問合せ
info@torquedrive.jp
TEL: 048-654-0448