TOP > 制作料金 > IT導入補助金

IT導入補助金3次公募が受付中です。

三次公募の受付期間が平成30年12月18日まで延長されました。

中小企業及び小規模事業者を対象とした、IT導入補助金の3次公募が現在受付中です。(平成30年12月18日まで)

このIT導入補助金は、「平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」として実施され、ホームページの制作費用や管理費用にも利用可能な補助金制度で、まだ実績をお持ちでない新規事業者様も対象です。

IT導入補助金とは

IT導入補助金とは中小企業や小規模事業者のIT導入を支援するための制度で、個人事業者様も対象となります。

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

IT導入補助金ホームページより。

最大で50万円

IT導入補助金ではIT導入経費の1/2以下、最大で50万円の補助金が交付されます。

対象となる経費は、ソフトウエア製品/クラウドサービス、これらに伴うオプション費用、保守・サポート費などの役務費まで、幅広く対象となっています。

ホームページに関しては、ホームページ制作費用、保守・サポート費用、レンタルサーバー費用などが対象となります。ただし、保守・サポート費用、レンタルサーバー費用については、納品後1年間までの費用が対象です。

ホームページ制作費用については原則としてホームページの新規制作が対象となりますが、「現行のホームページの一切を廃止し、同一のドメインに新機能を持ったホームページを新規に再構築する、または新規のドメインを取得し、これまでのホームページには掲載のなかった新規事業、もしくは新機能を有するホームページを新規構築する場合」には補助金の対象となります。

補助金の申請についてはIT導入補助金ホームページから行っていただくことが可能です。新規制作や全面リニューアルをご検討の場合には、申請してみてはいかがでしょうか。

お問合せはこちらから
お問合せ
info@torquedrive.jp
TEL: 048-654-0448